軽作業の派遣

軽作業の派遣の仕事内容(仕分け/検品(検査)/梱包/清掃など)

軽作業とは、人材派遣業界では一般に仕分け・検品(検査)・梱包(箱詰め/袋詰め)などの工場・倉庫内作業、清掃などの仕事のことを指します。

軽作業の派遣これらの軽作業の仕事内容は、派遣社員の場合であっても基本的にはアルバイトの仕事内容(仕分け検品梱包清掃のページで説明しています。)とほぼ同じであることが多いです。

その他、派遣社員に任せられる仕事があるとすれば、データ入力(在庫管理)・伝票整理・出荷準備・ピッキング・部品加工・シール貼りといった、仕分け・検品・梱包作業とセットで行うような仕事内容になります。

また、工場や倉庫内での軽作業以外にも派遣社員の募集が行われており、イベント設営(撤去)・設備管理(保守/点検)・測定などの仕事も「軽作業」の分類で求人が出されています。

派遣社員の求人案件では、大抵何らかの経験・スキルが応募資格として明記されていることが一般的ですが、軽作業の派遣の仕事においては「未経験者歓迎・スキル不問」の求人募集が比較的多いのが特長です。

派遣先の仕事内容によってはフォークリフト運転免許(ピッキング・仕分け作業など)やPCスキル(検品時のデータ入力業務など)が応募の際に必要になることもありますが、基本的に軽作業の仕事内容は単純明快なもので、派遣社員に専門的なスキル・経験は必要無いと考えて良いでしょう。

時給(日給)相場・平均給料(給与)

人材派遣会社が提示する軽作業の時給相場は、工場・倉庫内軽作業であれば平均900円〜1100円(東京都内)ほどです。
検査・測定や設備管理、保守・点検、在庫管理といった比較的専門的な軽作業の場合は時給が高くなり、平均1000円〜1300円(東京都内)くらいが相場になります。
清掃の軽作業の時給は900円(東京都内)が平均時給で、派遣社員の仕事のなかでは安い給料となっています。

日払い制で給料を支給する派遣先企業も比較的多く、その場合の日給は平均8000〜9000円(東京都内)が相場です。
また、日払いの他に週払いに対応した派遣先も少なくないため、軽作業の派遣には割と柔軟な給料制度が導入されている言えます。

平均労働時間・平均休暇(休日)日数

軽作業の派遣の平均労働時間は8時間(清掃は5時間)です。
梱包・清掃などの軽作業は残業があまりありませんが、その他の軽作業は平均月10〜30時間前後の残業がある場合が多いです(残業手当(残業代)の支給あり)。

休暇日数は月6〜8日あたりが一般的で、休日は「土曜日・日曜日」もしくは交代制(ローテーション制)となっています。
どちらかと言えば、軽作業の派遣業界ではローテーション制・交代制での勤務が多く、休日は決まっていないことが多いです。

派遣社員の派遣期間

工場・倉庫内での軽作業の派遣期間は即日(単発)・短期(3ヶ月未満)・長期(3ヶ月以上)と幅広くなっている一方で、清掃の派遣社員の派遣期間は長期の職場が多くなっています。

紹介予定派遣の実態(試用期間など)

軽作業では、紹介予定派遣の求人募集はほとんどありません。
紹介予定派遣制度がある場合の試用期間は3〜6ヶ月くらいが平均です。

紹介予定派遣前提での仕事でも、試用期間後にアルバイトとして長期契約をする派遣先もあり、人材派遣サービスを利用して軽作業専門の正社員に採用されるケースは少ないと言えます。