梱包・包装のアルバイト

梱包・包装のアルバイトの仕事内容(箱詰め/袋詰め/ラッピング)

梱包のアルバイトと包装のアルバイトは厳密には仕事内容に違いがありますが、同系統の仕事なので一緒に紹介したいと思います。

梱包・包装作業のアルバイトまず梱包のアルバイトの仕事内容は文字通り「梱包」する作業で、様々な商品・製品を箱詰め・袋詰めする荷詰め作業や、引越しの梱包スタッフの仕事などがあります。
大規模な工場や倉庫内の作業においてはライン作業で梱包していくことが多く、検品された製品を流れ作業の形で次々に梱包していきます。アルバイト先によっては、仕分け作業検品作業のどちらか又は両方の仕事と一緒に梱包作業を行う場合もあります。

引越しの梱包スタッフのアルバイトは、引越しで運ぶ荷物をダンボールに梱包し、引越し先で荷物を開封するというのが一連の仕事内容になります。
ちなみに梱包スタッフの仕事は引越し業界では通常、女性のアルバイトだけを募集している場合がほとんどです。

一方、包装(ラッピング)のアルバイトは、お中元・お歳暮のギフト商品を包装するのが主な仕事内容です。
包装作業は客の大切なギフトや贈り物を包む仕事であるため、事前研修などで包装・ラッピングの技術をしっかりと教わります。
また、一般的に包装・ラッピング作業だけのアルバイトを募集していることは少なく、包装のアルバイトが単独で募集されるのはお中元やお歳暮のシーズン位となっています。包装のアルバイトの求人募集が多いのはデパートや百貨店の配送センター、もしくはデパート内のギフトショップなどです(大きいスーパーでもたまに包装のバイト募集があります)。

時給(日給)相場・平均給料(給与)

梱包・包装のアルバイトの時給は、800円〜900円(東京都内)が平均です。

梱包のアルバイトでは日給制の給料システムをとっている職場も多く、日払い・週払いに対応しているところも沢山あります。
日給の平均的な相場は8000円〜10000円(東京都内)ですが、日給の高いアルバイト先では梱包以外の倉庫内軽作業(仕分け・検品など)が仕事内容に入っている場合がほとんどです。

平均勤務時間・平均勤務日数

平均勤務時間は梱包・包装どちらのバイトも平均8時間ほど、平均勤務日数は週5日となっています。

短期・超短期の梱包アルバイトの場合は、勤務日数が1日または2日くらいです。

短期のアルバイトも可能?

梱包のアルバイトであれば短期は可能です。
「1日・日払い」の超短期の梱包バイトも多く募集されています。

包装の短期アルバイトも、お中元・お歳暮のシーズンであればデパートや百貨店などで求人の募集が行われています。

待遇(休憩時間/交通費/社会保険など)

  • 休憩時間・・・1時間程度
  • 交通費・・・一部支給されます。
  • 社会保険・・・加入出来ない職場がほとんどです。
  • その他の待遇・・・社員登用制度(職場によります)、制服貸与

アルバイト応募に必要な資格・条件

資格・条件ともに必要ありません。

アルバイトをしている方の平均年齢

梱包のアルバイトの平均年齢層は20代から40代までと幅広くなっています。

一方で、包装のアルバイトはパートの主婦の方が多いためか、30代・40代が平均的な年齢層です。