漫画喫茶/ネットカフェのアルバイト

漫画喫茶/インターネットカフェのアルバイトの仕事内容

漫画(マンガ)喫茶のアルバイトの仕事内容と、インターネットカフェのアルバイトの仕事内容に違いはほとんどありません。
また、インターネットが出来る漫画喫茶や、マンガを揃えているインターネットカフェも多くありますが、その場合の仕事内容も特に違いは無いと考えて良いでしょう。

漫画喫茶(ネットカフェ)でアルバイトが行う仕事内容を具体的に見ていくと、レジでの料金清算・店内サービス受付、本(マンガ・雑誌など)の整理、清掃(個室ブースや店内の掃除)、ドリンクバーの補充・掃除などがあります。
店内サービスには飲食物の調理や個室シャワー貸出しなどのサービスがありますが、調理と言っても冷凍食品を使った簡単な作業であり、また個室シャワーの貸出しもシャワー室の掃除といった単純な作業内容です。

漫画喫茶のバイト/ネットカフェのバイト有名な漫画喫茶チェーンやネットカフェチェーンの店舗では他にも様々な接客サービスがある場合もあるので、アルバイト希望先の漫画喫茶・ネットカフェを実際に利用して観察しておくのが良いと思います。
競争の激しい地域では、客寄せのためのチラシ配布やティッシュ配りもアルバイトの仕事内容としている店舗もあるようです。

インターネットカフェのアルバイトで、漫画喫茶のアルバイトと違う点を挙げるとすれば、パソコンの操作方法を聞かれることがある位でしょうか。
またゲーム機を置いている漫画喫茶ではゲーム機の操作方法を聞かれる場合もありますが、いずれにしても質問されることはまず殆ど無いので「専門知識が無ければ漫画喫茶、ネットカフェでバイトが出来ない」訳ではありません(^^;)。

時給相場・平均給料(給与)

漫画喫茶・インターネットカフェのアルバイトの時給相場は、平均850円〜900円(東京都内)です。深夜の時間帯(夜10時から早朝5時まで)の時給は25%アップします。

深夜営業の満喫・ネットカフェが一般的なので、深夜の割り増し時給を期待する方にはおすすめのアルバイトです。

平均勤務時間・平均勤務日数

1週間の平均勤務日数は2〜3日で、比較的短い日数になっています。
勤務時間は漫画喫茶かネットカフェかで少し違いもあり、漫画喫茶のアルバイトは平均6時間〜8時間の勤務時間、インターネットカフェのアルバイトは平均4時間〜6時間の勤務時間です。

また、深夜から早朝までアルバイトする場合の勤務時間は長くなるのが一般的で、平均10時間前後となっています。

短期のアルバイトも可能?

短期でのアルバイトが不可能とはっきり募集要項に書いている漫画喫茶(ネットカフェ)は少ないですが、求人情報誌を見る限りでは「長期歓迎」としている店舗が圧倒的に多い印象です。

待遇(休憩時間/交通費/社会保険など)

  • 休憩時間・・・1時間程度(勤務時間6時間以上の場合)。
  • 交通費・・・全額支給されます。
  • 社会保険・・・加入出来ません。
  • その他の待遇・・・休日の利用料金無料(店舗によります)、ドリンクバー・食事無料(店舗によります)、社員登用制度、制服貸与

アルバイト応募に必要な資格・条件

ほとんどの漫画喫茶・ネットカフェは「高校生不可・高卒以上」です。
また、髪の色・髪型に厳しい店舗もあります。

アルバイトをしている方の平均年齢

漫画喫茶のバイトは平均20代・30代位の年齢層の方が多く、インターネットカフェのバイト20代の方が多く仕事をされています。