本屋のアルバイト

本屋のアルバイトの仕事内容(レジ/陳列/返品など)

本屋のアルバイトは、大型書店か個人経営の書店かで仕事内容に違いがありますが、大まかに言うとレジ打ち本の陳列本の返品などが主な仕事になります。

本屋のレジでの仕事は、本の会計作業の他に予約本の受付、本のカバー掛け(ラッピングサービスなど)や伝票作成などの作業もあります。

本屋のアルバイト本の陳列作業では、入荷した本を検品し、書棚に整理しながら並べていきます。付録付きの雑誌やコミック本などはビニール袋や紐で閉じてから書棚へ陳列していきます。
また、本屋・書店によっては「特集コーナー」などのレイアウトや飾り付けなどもアルバイトに任せる職場があります。

本の返品については、古い雑誌や売れない本、汚い・破損している本などを書棚から回収していくという仕事内容になります。

大型の書店やチェーン型の本屋では、これらの仕事を複数人のアルバイト・正社員で分担して行っている店舗が多く、通常レジは女性のアルバイト店員が担当し、男性のアルバイトは書棚の整理や返品(本の回収)といった力仕事を担当します。
また、都会の大規模書店は売り場(本のジャンル)ごとの担当制を設けている店舗も多く、勤務期間の長いアルバイトには社員と同様に売り場ごとの担当を任されることもあります。

一方、個人経営の本屋ではアルバイト一人で全ての仕事内容を受け持つことが多くなっています(とは言え、複数人のアルバイト皆で協力して作業します^^;)。
ちなみに、新刊本・在庫切れの書籍などの発注作業などは基本的には正社員の仕事内容です。

本屋のアルバイトは、接客業の仕事であることも忘れてはいけないポイントです。
客の問い合わせに応じて、新刊書籍の案内、在庫切れの本の注文などを行うのも本屋の主な仕事内容と言えます。ただ、電話からの問い合わせへはアルバイトではなく、書店の正社員が応対するのが一般的です。

時給相場・平均給料(給与)

本屋(書店)のアルバイトに支給される時給相場は、800円〜900円(東京都内)が平均です。午後10時以降の時給は25%増えます。
日払い・週払いのアルバイトを募集している本屋はありません。

平均勤務時間・平均勤務日数

アルバイトの平均勤務時間は4時間前後、平均勤務日数(1週間)は4日前後です。

短期のアルバイトも可能?

本屋では、短期アルバイトの募集はほとんど行われていません。

待遇(休憩時間/交通費/社会保険など)

  • 休憩時間・・・ありません(勤務時間6時間未満が多いため)。
  • 交通費・・・支給されます。
  • 社会保険・・・加入しない本屋、書店がほとんどです。
  • その他の待遇・・・制服貸与、書籍割引制度(必ずある訳でありません)

アルバイト応募に必要な資格・条件

高校生不可・高卒以上(ほぼ全ての本屋・書店)。

アルバイトをしている方の平均年齢

本屋(書店)でアルバイトしている方は、平均して20代・30代位の年齢層の方が多くなっています。